まうんと ふじふじ。

京都は 研究班会議で 行きました。
わたしは ずいぶん前に 有給研究者だったこともありますが 
現在 研究でお金をもらっているわけでもないので
参加していいのか 申し訳ない感じです。

この研究班に入れていただいたのは 5年くらい前でしょうか
それ以前は ぜんぜん どこの研究班にも入れてもらえず
ある日突然
京都大学にルーツのある人文学的研究者の輪の中に
トーキョー・蒲田で叫ぶポエマー
わたしが 入ってる・・・?
ほんとうに ほんとうに 有り難い事です。

だけど わたしも40歳
フリーランスも7年目
ずいぶん 遠くに 来てしまいました。
人類生態学 フィールドワークの わくわくするような話を聞きながら
ずいぶん 遠くに 来てしまいました
「研究についての話」が なんて 遠く感じることでしょう
わたしは 東京に O区に 家があり・・・
知り合いが増えて 知っているお店も増えて・・・・
区のフェスタでは歌いまくって
区役所の知り合いが10人以上出来て
道を歩けば知り合いに逢う、そこで、暮らす、
これって何だろう、別に、イヤじゃないけど、
もう、ここから、抜け出せないのかな・・・・
ずいぶん昔、ちゃんと研究者してた頃、
自分が住んでいる街のことなんて、かんがえたこともなかった、
ずいぶん 遠くに 来てしまいました、
いや
ずいぶん 近くに 来てしまいました、
生きているだけ
ただ 生きているだけ、
戻れないのね
戻れない、
うれしくて泣いているの
さびしくて泣いているの
研究者になれなかったね。
地域にインクルージョンされてしまったら、もう、研究者に、なれなかったね。



そんなわたしが 今日 もらったメールと言えば

蒲田Studio80店長クリタさんからのメール・・・
EXPLOSON店長からのメール・・・・(笑)

ああ、そうだ、わたしは、ポエマーなんだなあ、って、思わされた。
研究者になれなかったけど、舞台もあるし、がんばろう、今日から詩人活動を再開です。
というわけで、告知もろもろです。

2013年3月5日(火) 
神楽坂エクスプロージョン(神楽坂駅1番出て右すぐ4軒目)
神楽坂定位置

open./start. TBA
adv./day. 2,000/2.300
松岡宮/FICE/及川なまこ/ブラックリボンズ...and more

なんかすごい濃~い豪華な共演者さんたちが決まりました。
音も照明も雰囲気も好きなEXPLOSION。
ぜひ いらしてください!

2013年3月20日(水祝) 
渋谷Last Waltz(青い部屋のあったところ)
レンダさん主催イベント♪なごやかにいきましょう。



で、・・・たぶん上記2イベントの間に・・・
蒲田オッタンタ 3.11チャリティイベント入ります(~_~*)
日付は3・9か3.10のどっちかですが。

大丈夫かな、わたしは・・・・。



拍手コメントで「テス永眠す」読んでくださった方、ありがとうございます。

その詩を収録した冊子「松岡宮の今週の壺」はpdfで公開しています→こちら(巨大pdf注意)
印刷物になったものの在庫は・・・作ればあるという感じで500円で頒布しております。
ほかの冊子などは楽天のページで頒布しておりますのでこちらもよろしくお願いします・・・って、なんで宣伝で終わるんだ(笑)

京都のみなさん ありがとうございました~★