「考える」ことが求められている。

 「考える」とは、理屈をつけることではなく「深く感じる」ということ。「深く感じる」力を自分のなかに育てられないと、何も見えてこない。

 自分自身との対話である。

 中途半端だと、愚痴になるけど。