このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家では休日を利用して、図書館や
カフェと書店の複合施設で心置きなく
娘の絵本探しに出掛けます。


娘には平均1ヶ月に2冊、プレゼント包装をして
絵本を渡していますが、最初に与えた本がこちら。


くだものさんtuperatupera【2500円以上送料無料】


このくだものさんは、生後3ヶ月の記念に初めて
与えた絵本で、もちろんページもめくれませんし
表紙のりんごさんをじっーと凝視するだけ。


生後6ヶ月を過ぎてようやく、仕掛け絵本に興味
が湧いてきましたが、破ろうとするなど破壊工作
に走り出してしまい、あえなく封印していました。

f:id:hidechichi:20170801085456j:plain

それから半年。

つい先日、いつも通り複合施設に出掛け、
新たな絵本を探していた時のことです。


この複合施設は2階が、ほぼ子供向けの書物
で構成されており、休日は親子連れで大盛況。


ずらっーと並ぶ絵本の棚を見ていると、突然
娘が「アッ、アッ」と声をあげて手を伸ばし、
ある方向へベビーカーを誘導しようとします。


てっきり興味のある絵本が見つかったのかと思い、
娘の指さす方向に向かっていくとそこにはなんと
あのくだものさんの姿が!


数ある絵本の中から、この絵本を見つけて、
興奮する娘を見て、僕たち夫婦は更に興奮!

新生児の頃に見た記憶が呼び戻されたのかは
定かではありませんが、とにかく嬉しいです。


早速、自宅に戻ってくだものさんを解禁です。
f:id:hidechichi:20170801091853j:plain

もうあの頃とは違って、仕掛け部分を破壊する
ことも、途中で飽きてしまうこともありません。


まるで親友と再会したかのように、その日は
いつまでもくだものさんを離しませんでした。


月齢がいってなくても、その時は興味がなくても、
こうして記憶が呼び戻され、楽しそうに読む娘を
見ていると、本当に絵本の偉大さを感じます。


くだものさん、本当にありがとう。


hidechichi


※こちらは姉妹品です。

やさいさん/tuperatupera【1000円以上送料無料】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村